痛み以外の症状

痛み以外の症状

痛み以外の症状

トリガーポイントはその部分の痛み以外にも様々な症状がでます。人によって症状が出る要因は違いますが、体の凝りだけではなく、手足のしびれ、体を動かしにくいなどがあります。なんとなくだるいだとかも、トリガーポイントと関係している可能性があります。

 

手を使う仕事をしていて、しびれがでてきたら大変です。接骨院などで体のおかしな事を直してもらうと、信じられないように痛みがなくなることがあります。肩凝りに悩んでいる人もトリガーポイントが関係しているかもしれません。

 

その場合普通のマッサージや、湿布では効果がないでしょう。下半身をマッサージしていると、肩や腰が楽になるという経験をした人がいるかもしれません。足はいろいろな体の場所と関連しています。

 

肩が凝っていたという場合原因は足の方にあったということも多いのです。この場合一生懸命肩の周りをマッサージしていても意味がありません。トリガーポイントを見つけ離れた場所を治療するという行為が痛みを取る近道だといっていいでしょう。

 

自分の体の一部が痛く、これまでいろいろな施術を試しても治らない痛みがある、という人はトリガーポイントの治療を試してみるべきでしょう。呼吸法も大事です。とくに肩凝りがある人は、腹部や胸の筋肉がうまく呼吸できるような状態ではなく、肩の筋肉で無理矢理動かしているため体に変調が生じているという事もあります。

 

これらもトリガーポイントを治療しなければいけないでしょう。こういった施術をしてくれるところは限られていますから、ネットなどで探してください。
 


ホーム RSS購読 サイトマップ